バルト三国とポーランドに行きました。(10/23〜11/1)

0

    JUGEMテーマ:旅行記

    午後遅く、薄暗く雨の降り出した中でのアウシュビッツは、暗く陰惨な場所でした。

    多くの人達が銃殺された、壁の前には、花やローソクが供えられていました。

    保存されている、収容所の建物。全体が博物館として公開されており、内部も

    見ることができます。ある部屋には、殺された方達の頭の形そのままの、大量の

    髪の毛が部屋いっぱいに山になって展示されており、一人、一人の人達の悲しみ

    と無念の思いが、胸にせまります。(たくさんの遺品や、その他展示物は遺族の方々

    に配慮して、写真を撮ることはできません。)

     

    人が同じ人間を物のように抹殺する事ができるとは・・・・

    暗く、重い気持ちで収容所をでてきました。収容所で唯一の日本人ガイドである、

    中谷剛さんの的確な説明を受けながら、見学できたことは、幸いでした。

     

    8日目はクラクフを離れチェンストホーヴァへ向かいました。

    聖画「黒いマドンナ」で有名なヤスナ・グラ修道院を時間をかけて、見学しました。

    とても広く、毎年たくさんの巡礼者が集まるカトリックの聖地です。

    入口には沢山の国旗があります。

     

    この後ワルシャワに戻り、夜はショパンのピアノコンサートを小ホールで鑑賞

    しました。きれいなピアノ曲でアウシュビッツで落ち込んだ気持ちが、少し

    回復しましたが、後ろめたい気持ちもあります。

     

     

    バスの窓から見た夜のワルシャワの街。

     

    9日目はワルシャワショパン空港を昼に出発して、フィンランドのヘルシンキで

    乗り継ぎ、成田空港に帰りました。

    バルト三国とポーランドは、一日の間でも、天気が目まぐるしく変わることが多く

    雪が降ったり、寒い日が多かったので、日本に帰って穏やかな秋の日が続くと

    ホットしました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

      

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2020.01.30 Thursday
      • -
      • 23:12
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      天気によって街や風景の印象が全く違って見えるんですね…。
      • ななママ
      • 2018/03/24 11:55 PM
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      プロフイール

      profilephoto アラ還の主婦です。エンドレスできりのない家事の合間に楽しい事を探しています。美しい花を探すこと、美味しいものを作ったり、食べに行ったり、いろいろなものを手作りしたりの毎日の日記です。

      カレンダー

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      ハロー!でつながるweb広場

      最新の記事

      カテゴリー

      月別更新一覧

      コメント

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode
      !-<- BEGIN jugem_ad -->

      PR